スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプツーを考える。

最近どんどん荷物が減っています。
だって、持ってくる人がいるからさ!!(`・ω・´)

後は、皆さんのインプレありきで次何買おうか考える・・・要は人柱。

きっと、今年中に買うであろうもの。

・シュラフ
・ストーブ
・マット

以上を小さくしていきます。
・シュラフ
⇒あー、適温温度を下げます。今までのが0℃~なので
 6℃~10℃まで引き上げ、そうすると自動的に小さくなるので。

・ストーブ
⇒ガスボンベ式のユニフレームのか、イワタニにするか。

・マット
⇒梅雨前に変える予定。

さて、ここまでやってしまうと、いつものあの箱だけの
少し味に欠けた、仕様になってしまうのですが・・・うぅ・・・(´・ω・`)

もーあと追加するとか、しません。

まー後は細かい変更はあるかもですが。

キャンプを再度始める時。
毎年バイクで住所不定になる友人がこんなことを言っておりました。
「別に生きて行けりゃいいんだよ。飯?カップラーメン沸かして食えよ!つまみ?既製品買って飲めよ!!」
・・・ご、ごもっとも。

ほかにも「大体100均にあるんだよ。テント・シュラフ・マット以外なら100均でどうにかできるぞ!?ってか、俺ならできるぞ!」

って言われてから、100均の虜になった私です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

正解

たくさんの人が集まると、あ~でもない、こ~でもないって、グッズネタになったりするね。それが楽しみだったりもするし、料理も凝ってくるね。
でも、ソロキャンプだと確かに真反対になることが多いように思う。人それぞれのスタイルで良いと思うね。

キャンプが手段か?目的か?によって答えが決まる。

臨機応変に

キャンプツーって、その時その時で環境も行程も違うんだから、予測される環境やスケジュールに合わせた装備を考えるのもキャンプツーの一つの楽しみだと思います。

積載に余裕があってゆっくり飯の準備をする時間があればクッカーとか凝ったものを持って行けばいいし、そんな時間がないとか、装備を載せられないとかであれば途中で飯屋にでも寄って食ってからテント泊だけするのもアリかと思います。

Re: 正解

>capさん
それぞれのスタイルって、見てるとすっごく面白かったり、関心する部分がありますよね!
それにしても、先日の蔦木のローメン食べたかった―!!(´・ω・`)

Re: タイトルなし

>ゲルピンさん
確かにそうですね~ぼくらのやっているキャンプと日本一周しているキャンプでは持ちモノが全然違いますからね・・・

Re: 臨機応変に

>冗さん
そうですね!人それぞれなんですよね!
自分はどうしようか、まだまだ悩んでる感じでございます(´・ω・`)
【近況】お知らせ【報告】
プロフィール

もやもやし。

Author:もやもやし。
神奈川在住もやもやしです。【もやし】でも結構です。
神奈川に住んでますが時々住所不定の旅人になります。

友達増やしていこうと思ってます。
極度の人見知りですが、よろしくお願いします!

最新記事
カテゴリ
僕のツイッター
このブログのスカウター
みんなのお陰で日々強くなってます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
3246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1439位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。