スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都カフェカブ2011~準備から前泊まで~

準備は前日からの話。
今回ご一緒させていただいた、ごまさんから「寝袋・マット持参で!」ということだったので
箱に寝袋とマットを仕込んで、仮眠。といっても一時間くらいしか・・・寝てない。

良く、私は寝ずのツーリングなんて良くやっているので、一時間寝るなんて奇跡。

起きてからは、各電子機器の充電チェックとか洋服の準備とかをひとしきり行う。
この時点で26日午前2時30分。
洋服着る時間にマッタリ10分、最終確認に10分。集合場所まで10分。
それに、家に出るとき、犬がうるさいのでバイクシューズの靴紐は近くのコンビニで結ぶ為の時間。

コレを加味すると3時30分集合で時間を余裕に取ると、この時間から出発準備を始める。

まずは、靴紐結ぶために、近くのコンビニへ。
結構、着ぐるみ着てる感じな防寒方法ですが、寒くなければ良し。

一路、集合場所へ向かいます。

時刻は3時15分
集合場所である駅に到着して、取り合えずパシャリ
大磯スタート

飲み物とりぽDを買って、ごまさんの到着を待ちます。

3時20分 ごまさん到着
ひとしきり、今回はいきなりで申し訳ない旨とお詫びのりぽD を・・・
トイレやファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!したあと、一路一号線を沼津方面へ。

やはり、深夜?早朝もあり、車はほとんど居ない。

箱根に差し掛かっても車は皆無。
確か、宮ノ下辺りだっただろうか、気温が0°だった。
粗方、予想は付くと思いますが、この上はマイナスだろうと。

頂上付近で気温表示がマイナス2度だった。
ここで、心が通じ合ったか、箱根峠なんて行かずに、途中のコンビニで休憩なんだろうと。

というわけで休憩を入れた。
時刻は4時27分
moblog_98f50d79.jpg
トイレ休憩を行い、箱根峠に向かうも、なにも無いので、次の休憩地点道の駅富士へ。

富士の手前10km地点くらいからだろうか、尿意がバンバン出てきて大変だった。
まだかーまだかー!止まる場所もない。信号なんて大体青・・・我慢。

富士に到着してからはまず、トイレ。
時刻は5時44分
ふじ・休憩
ここでは少し長めに休憩を取った。
間もなく日の出だからである。
日が出てくれば、暖かくなるんだろうと、願いながら・・・

ひとまず、寒くて仕方がないので、走り始める。
予定で6時から7時くらいで、朝食を・・・ということだったので
間もなく朝食タイム。

駿健を左手に一路静岡市内へ。
走っている間に、6時30分を過ぎ、次の牛丼屋で朝食となった。

時刻は6時44分
静岡市内のすき家で朝食タイム
moblog_351f41f1.jpg

もちろん大好きな、納豆定食。
店内が凄く暖かかった。まだ、喋る元気はあったので、がっつきつつ、おしゃべり。
食べ終わってから、次は道の駅掛川にむけて出発。

途中、静岡駅前らへん?で「京都まで320km!」ってわざわざ、石碑っぽくかいてやがった。
殺意が涌いたわ。壊したい意味で。
とか、考えつつ、掛川BPへ乗り、更にスピードアップ。

時間的には長かったが、気持ち的には短い間隔だった。
時刻は8時45分
道の駅掛川へ到着。
moblog_916a9eac.jpg
写真で見るとおり、すっかり朝、でも寒かった。
トイレ休憩やブログの確認などひとしきり行い、出発。
日中はやはり交通量が多くなるので時折渋滞が起きておりました。

それでも、ペースはバイパスの制限速度くらいで進んでいきます。

一度、パイパスをパスして一般道へ行き、途中道の駅潮見坂で休憩。
時刻は11時15分
moblog_a89abbce.jpg
ここで、あまりの寒さに、寒さの見方、コンポタを購入。
屋内でマッタリ休憩を取ります。

体を少しでも温めてから、いざ、愛知県へ!
(浜名湖?なにそれ!?湖なの!?)
豊橋にはいって、まず交通量が多いわ、ちょっと運転の荒さにΣ(´∀`;)
率先して死角に入っていく感じ。(車から見て自分らが死角になる)
これ、バイクが間すり抜けなんてしてると、確実に事故やわ。
というか、一号走っていて、原付を見かけなかったです・・・

そりゃそうだと思う道路でしたよ・・・

ここからは、一号線をひた走って、ごまさんのご友人らと集まりお昼を食べます。
当初はラーメン食べる予定でしたが、休日にもかかわらず、2時終わり・・・

というわけで、ステーキガストに変更!
時刻は14時47分
moblog_d15509a1.jpg
メシの写真?
みんな食べに行ってるはずなので、割愛!

この後、岐阜県内を走り、そろそろおしりにランブータンができそうなので
コンビニで休憩を取ります。
時刻は17時33分
moblog_74846e30.jpg

ここからは、ごまさんのご友人シンメイさんのガレージで泊まる・・・はずでした。

ガレージというよりはプレハブのしっかりした造りのガレージで想定外でした(;´∀`)
その後は、少し雑談を交わし、コロナへ。

もう、お風呂なんて頭も体も2回洗ってやっと泡立ち始めるくらい。
なので、一回目はささっと。2回目は全体をくまなく。3回目で完全洗浄。
頭も同様。

お風呂で暖まった後は、もちろん!
moblog_3e1197a7.jpg

そのご、サイゼリアで夕飯!
自分はミラノ風ドリアと生をジョッキで・・・
旨かった~!

帰宅後は寝袋の準備をと思ったのに・・・お布団が用意してあって・・・
申し訳ない気持ちでいっぱいになりながら、小音量で音楽を聴いていたんですが3曲目で寝た!

時間は11時30分少し過ぎ。
明日は、朝5時30分なので、十分寝れる!!
というくらいで、今回はここまで。

次回はいよいよ京都入りから、根性の帰宅編を書きます。
アップは土日辺りになりそうです。それではまた!

京都カフェカブ2011~当日から怒濤の帰宅まで~

27日午前5時30分
苦もなくスッっと目が覚める。
いよいよだなぁー!と思いながら外は寒いのでそそくさと着替える。

ひとまず、漫喫のモーニングが最高らしいので、シンメイさんのお車で漫喫へ。
10分そこらで到着。サクサクと席を決めて着席。

モーニングの写真はないっす・・・
確か、ご飯・味噌汁・生卵の黄金コンビから
パンやコロッケ・サラダ類が食べ放題。

ひとまず、サラダとパン・コロッケをとり、がっつきつつ
帰りのルート確認を行う。といっても、バイパス回避する場所だけしかみてなかった。

ツイッターやミクシィなどに生存してるぜ!みたいに書き込んで、退出。
本当は3時間で400円!という爆安設定。
神奈川にもあれば・・・いいのに。

帰宅してからは、そそくさと出発の準備。さすがバイク装備は暖かい。
時刻は7時30分過ぎ?

ひとまず、集合写真を撮ることにした。
出発前
奥から ごまさん・のっくさん・おれ・シンメイさん。

撮り終わってから、すぐに出発。一路滋賀県琵琶湖方面へ。

走っていて気がついたのが、北海道までいかないですが、カーブやら信号やらがない。
まーーーーっすぐな道をまーーーっすぐ走ってる。

走っているうち、聞いたことある地名が。
そういえば、いつの間にか関ヶ原町を走ってた。

本当にのどかな風景を見ながら、ずんずん進む。
途中シンメイさんが停車。よーく見るとこんな所にいた。
初陣?あと
なんと!初陣跡だと!?歴史分からないからだけど・・・とにかく最初なんだろ!?
スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!所なんだろ!?
時間は8時くらいだったかな?

その後もひたすらまっすぐ。
彦根市で遠目から彦根城を観光して、いざ琵琶湖へ。

すっごく海みたいな場所でしたよ!
び・わ・こ!
※家の近くの海ではございません。琵琶湖です。

間違えますよコレ。
実はパノラマ撮影したんですけど・・・後日公開します。
時刻は8時30分。

一端、コンビニで休憩をとりつつ、出発。

この後のルートは琵琶湖の湖岸道路をはしりつつ、琵琶湖大橋(有料)を通り
1号線に合流。京都市内へというルートに決定。

給油をしていざ、琵琶湖大橋へ。
なんだろう、神奈川の有料道路といったら、しょっぼい道しかないですが
この橋はかねだして渡って正解です。
圧巻の琵琶湖。海みたい。対岸見えないんだもん。
家から見る三浦半島と伊豆半島くらい。

一号に合流してからは、流れも良く、大津市まで走ります。

しっかしここからが厄介だった。
いざ!京都市内へきたが、碁盤の目プラスこの道の広さ!迷うわ。(一人だったらの話です)

いよいよ、京都梅小路公園に到着!
時刻は11時くらい。
入り口で受付をすまそうとしていると、そるてぃーさんが待っていた。
トランポできておりました。

そういうのきくと、車は欲しくなる・・・でも置く場所がねぇ!

さてさて、受付をすまし、バイクを公園内に留め、知ってる人に挨拶挨拶。
まずはクルーゾー警部さんへ、お土産無いんですが・・・ご挨拶!
その後、たいちょーさんへご挨拶!お昼ご飯を頂きました!
moblog_641336ba.jpg

みかんはその場ですぐに食べましたけどね!

さて、ここからが今日の本題。福寿園に行かなくては!
本当京都の地図見ながら出発。
公園から駅まですぐかと思ったら、すっごく遠かった・・・
地下鉄に乗り2駅。そこから歩いて10分。

出てきた!福寿園!
ひとまず、入店して店内をうろつく。もちろん購入目的です。
店員さんに声を掛けられ、なんと試飲させていただくことに。

カウンターに座り、とりあえず、飲ませてもらうことに。
店内はこんな感じ。
福寿園店内
一応、しっかり撮影許可は頂きましたよ。

しっかし、試飲するのにこんな本格的な感じで飲むとは思ってもいなかった。
試飲タイム
一通り試飲させていただき、何点か購入させてもらいました。
しかも、ここで売っているお茶は、ここでしか売ってないとのこと
ま、まじか!きて良かった!!そして、ただただ、旨い!!さすが京都福寿園。

購入途中にたいちょーさんからお電話で帰ってしまうとのこと。
挨拶できずすみませんでした・・・

ちょっと急ぎ気味で会場へ戻ります。ここでやっと写真をさくっと。
カフェカブ1
カフェカブ2

写真を撮ってから、マッタリ関西勢のカブを鑑賞。
写真撮るのいろいろと忘れました。

本当に青山とは違う雰囲気で、みんなマッタリし感じ。

さて、時間が過ぎるのは早いものでもう、閉会。
最後にじゃんけん大会やって解散!!
時刻はちょうど4時

ごまさんは愛知県で一泊のため、途中で離脱するとのこと。
浜松までは、ぽぽやまさんと帰ることに。
一路京都から愛知に向かいます。
しっかし、京都市内の渋滞は凄すぎ。青山の比じゃない。

東海組のみなさんと途中一緒になりながらも、こちらの方が遠いので先を急がせていただきます!
休憩を取るべく関宿へ!ようやく夜だけれども、あの写真が取れる!
目標奪取!!

ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!やっとこの写真が撮れました!などと騒いでたら、
おサルのボスさんに会えました!
関宿にてお猿のボスさんと
ボスさんからカブ親父さんへ預かり物を賜る。
もやし急便、しっかり渡さねば。

帰りは関東組が必ず使う道を使って帰ります。
名古屋は23号線でショートカット。なので、話すことは何も無し。

時刻は20時50分
豊橋のとあるコンビニで、トイレ休憩。したあと、牛丼を食うことに。
場所は豊橋の端っこだったかなぁ・・・?牛丼の大盛りを食べる。
確か時間は11時30分過ぎ
ここで、ツイッターでeijianさんが掛川で迎撃してくれるとのこと!
ひとまず、浜松へ向かい、ここでぽぽやまさんとお別れ。

一人でビビリながらも、磐田・袋井BPへ乗ります。
(ここのバイパスは分岐が異常に多いので気をつけて!)
ずんずん、自分のペースで走っていき、無事道の駅掛川に到着!
時刻は1時6分
moblog_523c59d0.jpg
eijianさんとしばし談笑をかわし、いざ藤枝市へ!
掛川からそんなに時間は掛からなかった気がしました。
ここまでくれば、こっちのもの。

本当、いいペースで神奈川へ向かいます。
帰りのルートは分かれば246に逃げていく作戦。
分からなきゃこのままでいいや!!って感じでしたが、わかったので246へ

夜の246怖い。
トラックの見切り発車ぶりがやばい。
ここのペースは速すぎでついて行くにはなりの根性が必要と感じました。

時刻は28日3時37分
道の駅ふじおやま手前5kmで給油ついでのトイレ休憩。
moblog_bd694f06.jpg

ここで、たいちょーさんからいただいたお昼ご飯をガツガツ食べる。
掛川からこの休憩までノンストップ。結構走ったなぁ。
この休憩を最後に自宅まで最後のひとっ走り。
松田から、255に乗り国府津の1号へ。この辺りはホームなので
帰ってきたー!感がひとしお。

自宅手前で靴紐を解き、自宅へ!
時刻は4時50分。
帰ってきて風呂のスイッチを入れて、部屋へ。

いすに座って感じるこのまだバイクに乗ってる感。

寝てしまいそうなので、お風呂にはいり、汚れを洗い流し、おいらの京都は終わった。

カフェカブ京都~あとがき~

無事、京都への自走を完了させました。

後述として、なんか「帰りは14・5時間とか言ってましたが」正しくは12時間弱っていうことを
先ほど、後編書いていて気づきました。なんてバカなことをいっていたんだ・・・

それと、なにげ重要な燃費報告です。
バイクのメーター頼りにしております。

総走行距離:886km
総消費燃料:15.41l
燃費:57.5

意外と低い。
多分帰りの246で結構燃料を消費したんだと思います。

最後に申し上げたいこと。それは
今回、ご迷惑を掛けてしまった、ごまさん、たいちょーさんぽぽやまさん並びに
参加するにあたり、ご心配をおかけしましたKENZOさんシンメイさん。

本当にありがとうございました。
今回を通し、京都行けるじゃん!なんて思っておりますが、みなさんのご協力のお陰で
完走できたと思っています。
今度、参加できるのであれば、初めての方をエスコート出来るくらいの人間になって行きたいと思っています。

ありがとうございました。

勝浦タンタン麺ツー

ー前書きー
日記を書く前にいろいろ凄いことをしてきたので
記憶が抜けているかもしれません。ご了承下さい。

では、レポにまいります。

朝、5時30分いつものコンビニ。
千葉県勝浦市の担々麺を食べるため、8時20分のフェリーにのってのツーリング

本当は、6時30分に逗子Pだったのですが、気分的にみなさんが集合しているコンビニにいっちゃえ!
とおもい、路線変更して集合場所へ
コンビニで

ここで、KUMIZOさんとはじめましてをして、一路久里浜へ。
結構流れていった感じで、すぐにフェリー乗り場へ着きました。
時刻はちょうど8時辺り。

出港してから到着までは本当にマッタリと・・・(この辺から写真が・・・)

9時に金谷に到着し、めしやんさんとはじめましてをして、勝浦へ向けて出発!
今年で何回千葉へ行ってるんだろうか・・・
勝浦タンタン麺のはらだ、についた頃にはすげー並んでた。
11時開店?で11時についたのに・・・
20分くらい待ったでしょうか?入店してラーメンを待ちます。
中はこじんまりとしていて、はいれて15人位だったと思います。

やっと、食べれると思ったが・・・赤い!真っ赤だ!
すすって食べてはいけないので、イタリア式にモグモグ。
いやぁ。これは、非常に辛い!!瞬時に汗が噴き出てくる!冬なのに!11月なのに!!
とりあえず、麺は完食。この間に何回か間違えてすすってしまい、咳き込む俺。

みんな、すげー顔を赤くして、食べてましたよ。

さて、この後は養老渓谷で茶会でございます!
ちょうどツーリングの日に紅葉祭りをやっていたようで、
車がごった返してました。

途中からは、スムーズに登っていき、いつものお茶ポイントへ到着!
さっさと、お茶セットを展開し、すたーと!
茶会すたーと!

いろいろ、お菓子とかお茶とかいっぱい出てきておいしかったわぁー(という自分は何も用意できなかった・・・)
結構長く居た気がします。

その後は集合写真を撮って一時解散!
フェリー乗り場へ。

今回のツーリング、何キロ走ったんだろうか・・・忘れましたが、200kmは
走ったかな・・・?
自宅に着いてからは、すぐさま、大規模イベントに向けて準備したのであった・・・

次回!いよいよ出撃!京都カフェカブパーティーに行ってきた!を上げます。

・・・その前に、携帯で撮った写真を加工しなおさなきゃ!

リベンジ!静岡寸叉峡ツーリング!~さわやかで昼飯食いに行ってきた~

ザッツ!リベンジ!
前回企画されていた、奥大井・寸叉峡ツーリング。
震災があったことにより中止になってしまいました。

寸叉峡に行きたい気持ちと、各所から聞こえる「さわやか」はうまいぜ!
を聞いてしまうと、んー!!行きたい!というわけで、一人で行ってきた。

出発はナビさんの1時間余裕を見て3時頃。
今回のルートは一号線をひた走る感じ。

自宅を3時に出て、一路箱根方面へ。
早朝?ということもあり、結構いいペースで箱根へ。
上りも、車は皆無。順調にのぼって、芦ノ湖を過ぎ道の駅箱根峠で休憩。
道の駅での休憩はトイレと一服のみ!すぐさま出発。

下りはトラックの後ろでゆったり下り、一路三島から道の駅富士へ。
富士で結構長い休憩を取る。
富士着
管理人と道の駅富士
ちょっと、撮ってみたかったんだ。
そんなことをして、携帯でルート確認とか、ブラックで一杯!とか、一服!とかして
休憩をたっぷり取り、藤枝へ向け出発。

さすが、バイパス。速いとかの次元じゃない「今日はここでレースでもしてるんですか?」くらいはやい。
でも、がんばって参加しようとする、自分。でも、あれですよ。速くて結局はゆっくりいきました(´・ω・`)
由比の桜エビ屋さんからは、未知の領域。確か、ペースが速かった。

駿河健康ランドを左手に、一路静岡市内へ。
自分が想像していた、清水区とは・・・かけ離れた感じで。
途中、清水駅付近のすき家で朝定食をくらって、静岡駅へ。

ここも、道幅が広いので、スイスイ行かせてもらいました。
走っているうちに、トイレに行きたくなったので、道の駅宇津ノ谷峠で休憩。
目的地まで、正直言えばすぐそこなんですが、一応ね。

写真はないんですが、結構カップラーメンの自販機とかあって
安く済ませるならこの辺でカップラーメンでいいんじゃねぇー?みたいな。

休憩を済ませた後。10分くらいで到着。
はやすぎたー!
1時間ほど時間があるので、給油や朝食などをとっていました。
集合時間あたりで、eijianさん登場!
藤枝サークルK

雑談を少々したあと、寸叉峡へ向け出発!途中道の駅川根温泉でハンターの方々と合流
ハンター3台とは!

はじめましてをした後、いよいよ寸叉峡へ・・・
道のりが半端じゃなく、おもしろい!酷道やね。
静岡の道はどこもおもしろかったです!寸叉峡に到着したあと、かるく写真をぱしゃぱしゃ。
寸叉峡!!

ここでも談笑させていただき、個人的に第一目標達成。また、一名合流とのことで、
第二目標地点である、さわやかへ。
下っている途中でもう一名のかたが合流し、ぐんぐん下っていきます。

ここは道ですか!?というくらいの道をひたはしり、再度道の駅川根温泉で
休憩後、島田市のさわやかへ。

もちろん、げんこつばーぐ食いますよ。
さわやか!

うん。千葉の鰻麺とほぼ同レベルのおいしさ。
叉きたくなる味。なんでこんなに旨いんだ・・・絶対次も行く!

3時過ぎに解散。

帰りは、行き来た道を戻っていきます。
三島?辺りで渋滞に巻き込まれましたが、無事到着!

今回のツーリングは、マイペースで進んだので速い感じでした。
結構たのしかったです!
また、行かなきゃ!!
【近況】お知らせ【報告】
プロフィール

もやもやし。

Author:もやもやし。
神奈川在住もやもやしです。【もやし】でも結構です。
神奈川に住んでますが時々住所不定の旅人になります。

友達増やしていこうと思ってます。
極度の人見知りですが、よろしくお願いします!

最新記事
カテゴリ
僕のツイッター
このブログのスカウター
みんなのお陰で日々強くなってます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
3438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1504位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。